img


株式会社ZUUは金融系ITメディアでNo1の「ZUU online」をはじめ、PDCAプログラムなど様々な事業を展開し、
収益成長率5,195%を達成し、設立5年でマザーズ上場を果たしています。

勉強会では社長の冨田和成氏と、琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社 代表取締役の早川が成功するIPOの極意をお伝えします。

早川は創業してから約23年数多くのIPO支援を行った実績があり、現在も自ら設立した会社でも設立3年でプロスポーツチームとして日本初の上場を果たしました。

少人数で開催するため、一人一人のニーズ・疑問に対応してお伝えすることができます。

■よくある質問

・企業価値を高めるエクイティストーリーの描き方は?
・上場前の資金調達では何を注意するべきか?
・IPO前のプレファイナンスをどう考えるべきか?
・上場時のVCとの売出し交渉をどのように進めるべきか?
・オーナー比率をどう伝えるべきか?
・個人の株式はどこで換金するべきか?

開催概要

【開催日時】
10月14日(木)16時00分〜17時00分
10月29日(金)16時00分〜17時00分

【参加費】 今回、参加費はいただきません。お気軽にご参加ください。

プロフィール

--------------------------------------------------------
株式会社ZUU
代表取締役 冨田 和成氏

神奈川県出身。一橋大学在学中にIT分野で企業。
2006年大学卒業後、野村證券を退職。
同年4月に株式会社ZUUを設立し代表取締役に就任。
現在は複数のメディアにて連載を持つなど、
本業とシナジーのある分野において金融専門家としての活動も行っている。

<著書>
大富豪が実践しているお金の哲学
鬼速PDCA
プライベートバンクは、富裕層に何を教えているのか?ーその投資法と思想の本質
営業 野村證券でんせつの営業マンの「仮説思考」とノウハウのすべて
--------------------------------------------------------

--------------------------------------------------------
琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社 代表取締役 早川 周作
大学受験直前に家業が倒産、父親が蒸発し家財をすべてを失い無理心中寸前まで追い込まれるが、前向きな上昇志向で、大学進学を目指して上京。

朝の新聞配達から深夜の皿洗いまでアルバイトをして、学費を作り明治大学法学部に進学。大学在学中の20代前半から、学生起業家として数多くの会社の経営に参画して活躍する。その後、元首相の秘書として約2年間勉強し、28歳で国政選挙に出馬、次点。

経営者に戻ってからは「日本のベンチャーを育てる」という意志の下、日本最大級の経営者交流会を全国で主催。著書として『人生が変わる!「夢・実現力」』『小さい夢から始めよう。』がある。経済紙、新聞その他のメディア露出多数。
明治大学MBAビジネススクール講師・琉球大学客員教授等業種業界を超えた幅広い分野で活躍している。
--------------------------------------------------------

※経営者様のみのご参加可能です
お申込みの際は、プライバシーポリシーにご同意の上、下記のフォームへ必要事項をご入力ください。