img


12月20日に行われるアスティーダフェスの15:30~17:30は「Sportstech S-up トークセッション」が開催決定致しました!

豪華なメンバーによるトークセッションが実現致します!

-----開催概要-----

【トークセクション1部】
モデレーター 株式会社MTG Ventures 代表取締役 藤田豪
株式会社ユーフォリア 代表取締役 橋口寛
NowDo株式会社 取締役副社長兼COO 鈴木良介
株式会社スポーツセンシング / 帝人フロンティアセンシング株式会社 代表取締役社長 澤田泰輔
アウモ株式会社 代表取締役社長 中村陽祐

【トークセッション2部】
モデレーター W ventures株式会社 代表パートナー 東 明宏
株式会社ookami 代表取締役 尾形太陽
株式会社Sportip 代表 高久 侑也
株式会社ラントリップ  代表取締役 大森英一郎
ORPHE Inc. CEO/Founder 菊川裕也
株式会社SPLYZA 代表取締役 土井寛之


-----登壇者プロフィール-----
株式会社MTG Ventures 
代表取締役 藤田豪
明治大学経営学部卒。1997年、日本合同ファイナンス株式会社(現:ジャフコ グループ株式会社)入社。
2005年より中部支社投資部に異動し、2015年支社長へ就任。22年にわたり、シードからレーターステージまでの投資、投資先各社での取締役就任、ファンドの募集など手掛け、自動運転、AI、保育IoTといった分野の企業への投資を行ってきた。2018年、株式会社MTG Ventures代表取締役就任。MTGグループのコーポレートベンチャーキャピタルとして、これまで5,000人以上の経営者との出会いによって培われた視点をベースに、「VITAL LIFE」を実現するスタートアップへの投資を行っている。

株式会社ユーフォリア
代表取締役 橋口寛
早稲田大学教育学部卒業後、メルセデスベンツ日本法人を経て、米国ダートマス大学Tuck Schoolへ留学しMBA取得。卒業後アクセンチュア戦略グループを経て独立し、企業再生業務に従事したのち、2008年に株式会社ユーフォリアを創業。「ONE TAP SPORTS」を各競技の日本代表チームをはじめ1700を超えるスポーツチームに提供する。
慶應義塾大学大学院SDM研究科 特任講師。Sports X Conference / Sports X Leaders Programを主宰する。

NowDo株式会社 
取締役副社長兼COO 鈴木良介
サッカー選手本田圭佑と共に2010年からスポーツビジネス事業を国内外で展開中。
2012年に本田と共にソルティーログループを創業。(サッカースクール、サッカークラブ、海外プロクラブ、スポーツ施設) 現在は新たに教育、スポーツとITを掛け合わせたNowDo株式会社を2017年に本田と創業。2020年3月には4.8億円のシードラウンドの資金調達を完了させた。 その他、インターナショナルスクールSGISの代表などを務める。

株式会社スポーツセンシング / 帝人フロンティアセンシング株式会社 
代表取締役社長 澤田泰輔
九州大学芸術工学部、および大学院を修了後、ベンチャー企業へ就職。個人事業主を経て、2015年、株式会社スポーツセンシングを福岡にて企業。2018年、帝人フロンティア株式会社と合弁会社を設立。 国立スポーツ科学センターや500を超える大学研究室等へ、スポーツバイオメカニクス計測の自社製品を導入。現在は、ハイパフォーマンス測定事業、オンライントレーニング事業の開発を進めている。 大学在学中からU12のサッカー指導に携わり、プロ選手の輩出も経験。グラスツールからトップアスリートまでを広く知見をもっていることが強み。

アウモ株式会社
代表取締役社長 兼 グリー株式会社 執行役員 中村陽祐
早稲田大学卒業後、インテリジェンス入社。その後、球界再編危機ならびに西武ホールディングス上場廃止直後に西武ライオンズに入社。西武ライオンズの黒字化に深く携わる。2011年グリー入社。入社後、人事部長、子会社役員などを歴任後、現職に就任。自らも早稲田大学付属校野球部主将を務め、子供の少年野球の監督を行うなどスポーツへの造詣は深い。

W ventures株式会社 
代表パートナー 東 明宏
2012年よりグロービス・キャピタル・パートナーズにてベンチャー投資に従事。6社で社外取締役を務めた。主な投資実績としてはエブリー、クリーマ、リノべる、イタンジ、ホープ、ルートレックネットワークス、アソビュー、ランサーズ等がある。 2017年Forbesが発表した「日本で最も影響力のあるベンチャー投資家BEST10」で7位にランキングされる。日本ベンチャーキャピタル協会「Most Valuable Young VC賞」、 Japan VentureAward2017「ベンチャーキャピタリスト奨励賞」等受賞。 それ以前は、グリー株式会社にてプラットフォーム事業の立ち上げ/ゲーム会社への投資、セプテーニ・ホールディングスにて子会社役員を務めた。 スイーツ好きでW venturesのマンスリースイーツを担当。 最近は生け花(池坊)とサウナを勉強中。

株式会社ookami
代表取締役 尾形太陽
ナイキを越える世界一のスポーツカンパニーをつくるべく2014年にookamiを創業し、スポーツコミュニティアプリ「Player!」を公開。Apple年間ベストアプリ、Forbes 30 Under 30 Asia、スポーツ庁主催イノベーションリーグコンテスト等受賞。「この世界に、スポーツダイバーシティを。」というビジョンのもと現在も成長を続ける。平成元年生まれ、早稲田大学法学部卒。

株式会社Sportip 
代表 高久 侑也
2018年筑波大学体育専門学群卒業。一橋大学大学院経営管理研究科(MBA)修了。筑波大学在学中は、フィットネス等のスポーツマネジメントの研究やカンボジアでのパラスポーツ普及活動などスポーツ・ヘルスケアを幅広く学ぶ。自身が野球を病気で断念せざるを得ない経験から筑波大学発ベンチャーとして株式会社Sportipを創業。Forbes 30 UNDER 30 JAPAN 2021に選出。

株式会社ラントリップ  
代表取締役 大森英一郎
第84回箱根駅伝出場経験を持つランナー。自身が走ることを嫌いになってしまった経験から、タイムや距離といった数字だけに依存しないランニングカルチャーの普及を目指し、株式会社ラントリップを創業。1985年生まれ、法政大学社会学部卒。

ORPHE Inc.
CEO/Founder 菊川裕也
一橋大学商学部経営学科を卒業後、首都大学東京大学院にて芸術工学を専攻。2014年より新しい音楽演奏用インタフェースの研究として開発を始めたスマートフットウェア「Orphe」の製品化をきっかけに株式会社no new folk studio(現 株式会社ORPHE)を設立。「表現のためのIoT」をキーワードに新製品を提案していく。グッドデザイン賞受賞、文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品選出、スポーツ庁INNOVATION LEAGUE コンテスト大賞受賞 等

株式会社SPLYZA 
代表取締役 土井寛之
フリースタイルウインドサーファー
大学卒業後、浜松市浜名湖でウインドサーフィンに出会い、スポーツの「正解の無い問題」を解いていく面白さにはまる。その後、オーストラリア西海岸でウインドサーフィンに明け暮れる。 帰国後、アマチュア向けの簡易で安価な映像分析のアプリケーションが存在しないことに気づき、"アマチュアスポーツマンの「もっと上手くなりたい」を叶える”をスローガンに2011年株式会社SPLYZA設立。 経済産業省「始動 Next Innovator 2016 (グローバル起業家等育成プログラム)」シリコンバレー派遣メンバー、TEDxHamamatsu2017スピーカー


当該セミナーの参加には当日、沖縄アリーナへの入場チケットが必要となります。
2,000円〜10,000円と各種ございます。
当日のメインイベントとなるTリーグ公式戦を観戦するエリアにより価格が異なっております。
チケットは公式サイトまたは、セミナーお申込み後に届くメールからオンラインチケットでのお求めが可能です。

▼ご参加ご希望の方は下記フォームへ申込みください

お申込みの際は、プライバシーポリシーにご同意の上、下記のフォームへ必要事項をご入力ください。